質の高い睡眠出来てますか?ベッドのおすすめを5つ紹介! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

質の高い睡眠出来てますか?ベッドのおすすめを5つ紹介!

   

ベッド おすすめ

<出典:http://tabi-labo.com/151877/rather-love-falling-in…>

人生の3分の1は寝ているていわれている中で、寝具にこだわりを持つ人は多くいらっしゃるはずです。

その中でも、布団やベッド、マットレスにこだわりをもっている人や、今度はこんな寝具で寝てみたい、一度はこのベッドで寝てみたいっていう人に、ベッドのおすすめを5つ紹介します。

一度はこのベッドで寝てみたい!それが意外にお求められる価格だったりするので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

1、大人おしゃれベッド

大人オシャレベッド

<出典:http://www.bed-tsuhan.com/product/1187>

黒なシックですっごくおしゃれですよね。

ベッドが広いから寝心地もよさそう。

こんなベッド贅沢ですよね!でもこのベッド高そうに見えて結構お手頃価格ですよ!

商品情報

ベッド通販.COMより

  • モダンデザインフロアベッド【Vire】ヴィール
  • 価格 31,300円~ (税込)

2、女子の憧れ天蓋付きベッド

ベッド 天蓋 2

<出典:http://matome.naver.jp/odai/2138529067269649601>

女子なら誰しもあこがれるお姫様ベッド!

私も一度は寝てみたかった、欲しかったベッドです。

ピンクやホワイトでレースもふんだんに使ってありまさに夢に見たベッドです。

でも今思うと、このベッドの洗濯とか掃除とか大変そうだし、部屋にこのベッドあってもベッドだけ部屋から浮きそうです。。

部屋があんまり広くなければ、ベッドで部屋がいっぱいになりそうですね。

3、体に合わせる快適ベッド

体に合わせるベッド

<出典:http://www.suimin-house.com/SHOP/nne03.html>

写真を見ただけでは何のことかわからないと思いますが、このベッドは身体のかたちに合わせて下の木がしなったりするんです。

例えば、身体って寝ていても、お尻があって腰が少し布団と間が空いて背中、肩と曲線になっており人それぞれでその、曲線が違うんです。

みんな背中から腰、お尻が平ってことはなく、少なからず寝ていても腰に負担がかかっていたりするんです。

でもこのベッドは身体のかたちや動きによって、板バネがしなり、体圧を吸収してくれるすぐれものなんです。

寝心地もまるで浮いているようだというのでものすごくこのベッドで寝てみたい!

商品情報

  • イタリア製ノッティンブル社
  • ウッドスプリングベッドフレーム「EGO(エゴ)」 ダブルサイズ
  • 価格 127362円(137550円税込)
  • お問い合わせ 0563-54-6688
  • 睡眠ハウスたかはら

スポンサーリンク

 

4、IKEAのキッズベッド

IKEA のキッズベッド

<出典:http://www.roomie.jp/2015/11/298487/>

子供用のベッドってどれもかわいいですよね。

IKEAのだと自分でいろいろ作れるのもいいですよね。

今は私もいい大人なので、子供用のベッドで寝たいというよりは、こういう滑り台がついたベッドや、秘密基地のようなベッドで寝てみたかった。ってことです。

IKEAのベッドを見てみると、滑り台があったり、2段ベッドはもちろん、2段ベッドの上に天井がついていたりと何やら子供心に、好奇心をそそるベッドがたくさん!

そんな自分だけのベッドも素敵ですよね。

5、ウォーターベッドで寝てみたい

ウオーターベッド 

<出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/348261/blog/28…>

写真を見ただけじゃわからないかな。

ウォーターベッドって寝たことありますか?

私は整骨院のなんだかわからない機械のウォータベッドしか知らないのでものすごく興味があるんです!

フォーターベッドも体に合わせて、ベッドが変形するから、疲れがとれるみたいです。

それに、ふわふわして浮遊感が気持ちいいみたい。

ただ、人によってはフォーターベッドに揺られて酔ってしまう人もいるみたい、また寝返りが打ちづらいみたい。

まぁー、寝返りが打てないほうが安眠できるサインでもあるんですが、慣れないうちはそれが結構ストレスのようです。

また、定期的にベッドのメンテナンスも必要だし、ウォーターベッドっていうくらいなので、重量も結構あるみたいです、場所によっては補強の可能性もあります。

一度は寝てみたいけど、本格的に購入とかはメンテナンスのことも考えると難しいかな。

まとめ

今回は、おすすめのベッドを5つ紹介しました。

気になるベッドはありましたか?

ベッドによって寝心地や体の回復が変わってきたりするので、体に合ったなおかつオシャレや機能などこだわったベッドが見つかるといいですね。

もしこれから新しいベッドを捜している人は参考にいかがでしょうか?

部屋の家具として大事なソファも紹介しておきます!人気のソファを調べてみました。

スポンサーリンク