ちゃんちゃん焼きをフライパンで!3ステップで簡単に作るレシピ! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

ちゃんちゃん焼きをフライパンで!3ステップで簡単に作るレシピ!

   

ちゃんちゃん焼き

<出典:http://www.kyounoryouri.jp/recipe/9176_%E3%83%9B%E…>

ちゃんちゃん焼きは北海道の郷土料理で、魚のおもに鮭や野菜を鉄板で焼いた料理です。

野菜をいっぱい入れて栄養満点、ボリュウムも満点のちゃんちゃん焼きをフライパンで作っていきましょう。

洗い物が少なくて済みますし、一回作り方を覚えたらあとはパーティなど大人数の時にホットプレートで作って出すと喜ばれますよ。

お野菜がいっぱいなのでこれ一品で満足の一品です!

では、ちゃんちゃん焼きの3つの工程と由来を紹介します!

スポンサーリンク

 

1、材料

  • 鮭の切り身 (人数分を軽く塩コショウ)
  • ジャガイモ (軽くレンジで5分ほど温めて)
  • 玉ねぎ
  • 人参 (薄切りで)
  • かぼちゃ (薄切りで)
  • キャベツ
  • しめじ(きのこ類)
  • もやし

野菜は基本なんでもOKなので、冷蔵庫の中の野菜をどんどん投入してもらえれば大丈夫。

野菜は一口大に切っておいてね。

ちゃんちゃん焼きのタレ

  • みそ  大さじ3
  • しょうゆ  大さじ2
  • 砂糖  大さじ2
  • みりん  大さじ2

タレは別の容器に混ぜておく

仕上げ

  • バターなければマーガリン  10gくらい

このバターが最後に良い仕事をしてくれます!

2、焼く

鮭を焼く

<出典:http://www.sapporobeer.jp/recipe/0000000599/>

フライパンに油を入れ温まったら鮭を入れ焦げ目がつくまで少々待つ

軽く焦げ目がついたら、ジャガイモ、人参、しめじなどの野菜を鮭の周りに置いていく

野菜を全部入れたらちゃんちゃん焼きのタレを回しながらかける

フライパンの蓋をして蒸すこと10分

スポンサーリンク

 

3、バターをのせて完成

ちゃんちゃん焼き完成

<出典:http://r.gnavi.co.jp/h135715/menu3/>

火が通ったらバターをのせる

野菜から水分がでて、水分があまりに多かったらすいぶんを飛ばす、もしくはジャガイモに水分を吸収させる

ちゃんちゃん焼きのアレンジ

チーズを載せたり、鮭じゃなくマスを使ったちゃんちゃん焼きもあります。野菜もトウモロコシやアスパラなどを入れてもおいしいですよ。

ちゃんちゃん焼きは大人数の場合はホットプレートで作って、1人のときはアルミホイールで鮭と野菜を包んでレンジでチンでも作れます。

ちゃんちゃん焼きの由来

ちゃんちゃん焼きはの由来は『お父ちゃんが焼いて調理するから』『ちゃっちゃと作れるから』『鮭を焼くときに鉄板がちゃんちゃんと音が鳴るから』『アイヌ語から来ている』など、色々あるようです。

まとめ

ちゃんちゃん焼き 祭り

<出典:http://s.webry.info/sp/tokitatewakaru.at.webry.inf…>

ちゃんちゃん焼きは北海道の各地の雪まつりで振る舞われることもあり、雪の景色の中に人が鉄板に集まり黙々と煙を登らせてちゃんちゃん焼きを食べている姿は印象的でした。

夏の短い北海道での海水浴やキャンプの時にもこのちゃんちゃん焼きは良く登場します!

北海道では鮭一匹が安く手に入るので鮭の切り身というより、鮭の塊、鮭の半身を一気に食べちゃいます。

味もおいしくヘルシーなのでペロッと食べれちゃうのがいいですね。またつくるのも簡単で洗い物も少なくて済むし、材料も冷蔵庫の野菜で良いのでママにも優しいちゃんちゃん焼きでした。

スポンサーリンク