中古車のローンどんな種類があるの?ローンの借入先5つ紹介 | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

中古車のローンどんな種類があるの?ローンの借入先5つ紹介

      2016/02/18

中古車ローンの種類と借入先一覧

出典 www.tagawashinkin.co.jp

中古車を買おう!でも中古車でもローンはちゃんと使えるのか?ローンを使えるとするとどんなローンがあるのか疑問に感じますよね。

ですので、今回は中古車のローンにはどんなものがあるのかまとめてみましたので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

 

中古車のローン借り入れ先は熟慮して検討しよう

中古車ローンの種類と借入先の種類

出典 www.ablaufen.net

中古車のローンの借り入れ先を探そうするなら、購入前に余裕を持った方がいいですね。仮にローンを銀行から貸してもらおうと思っていたら、審査に相当な時間が必要となり、更に審査に不合格となるとまた別銀行を探すということになるからです。可能であればで中古車選びと同時進行でローンの借り入れ先を探しすようするのが理想ですね。

当然ですが、中古車を含めたローンというのは借入れる金額や支払いの回数が多いほど、払わないといけない利息が増えます。ですが、ローンの利息が決定する金利は、ローンを借り入れる先によってかなり異なります。

また当然ですが、借りる先によって「借りやすさ」も違いが出てきます。借り入れの後で支払いが滞ってしまい、仕方なく車を売却する人や、予定していた銀行の審査が不合格となり、契約が遅延する人も出てきます。ローンでバタバタとしないためにも、中古車のローンの借り入れ先の選び方や、どの程度借りるかのが良いのかは慎重に検討すべきだと思います。

ローンとクレジットの差ってなに?

中古車ローンとクレジットの違い

出典 www.haisha-m.com

中古車の購入資金の借り入れを行う際、「ローン」と一択で考えてしまいですが、、正しくは中古車の購入資金の借り入れ方法にはクレジットとローンの2種類あります。

また中古車販売店が提示してくれる、支払い方法は、販売店独自ローンなのですが、その中身はクレジットなのです。

ローンというのは世間一般では銀行で組むものというイメージですが、銀行以外にもローンはあるんです。審査の基準・条件は借り入れる先によって異なりますが、一般的にクレジットと比較して金利が安くなる場合が多いですね。

他方、クレジットはというとローンと比較して審査にかかる時間が短く、さらに審査に通り易いのです。さらに車検証の名義は、クレジットの会社か販売店であることが一般的です。

スポンサーリンク

 

中古車の借り入れ先一覧

1、中古車販売店

中古車ローンの販売店のローン

出典 loan-cash1624.com

正しく中古車販売店と提携されているクレジット会社から借り入れる契約をします。中古車の販売先で車の購入と併せて手続きできるので手間が省けます。銀行と比較して審査が甘く必要な提出書類も少ないので、 手軽にローン費用を借りられるのです。簡単に済ませたいという人にはお勧めの方法ですね。ローンの金利の利率の目安は銀行より若干高めで設定されており、中古車販売店での残価の設定などの支払いの方法によって異なるので、中古車購入金額全体で考えるのが良いですね。

2、銀行や信用金庫等

中古車ローンの銀行や信用金庫の場合

出典 hechoenmexicothemovie.com

メガバンクや信用金庫などの銀行や信用金庫などにオートローンは、金利が低く設定されているのが魅力になります。

・借り入れ先の銀行や信用金庫が給与振込先として設定されている
・公共料金が引き落とされる口座となっている
・住宅ローンをその銀行等で設定されている

上記に該当される場合は金利が低くなる場合もあるので事前に調べた方が良いですね。

先ほども書いたように、銀行や信用金庫は審査基準は厳くなっています。ですが、金利の安さはやはり魅力たっぷりなので、比較している価値はあると思いますよ。

条件により大きく異なりますが、信用金庫の方が都市銀行よりローン審査の基準は緩めに設定されていますね。金利の相場都市銀行の場合2.5~5%であることが多いです。

3、身内

当然ですが、身内から借りることが出来れば金利は0%ですね。支払う回数や、いつまでに払い終えれば良いというのも柔軟に対等してくれると思います。

ローン会社やクレジット会社に金利に払うのは勿体ないので、当然身内から用立ててもらえるようであれば、お願いしてみた方が良いです。

全額は無理でも頭金でも借りれることが出来れば、全体の借入金額を減らすこともできますからね。

4、保険会社

中古車ローンを保険会社から借りる場合

出典 www.caa.go.jp

自動車用の保険を販売している保険会社は、併せて中古車向けのローンも用意している場合が多いです。さらに、損保・生保でも「契約者用貸付」と呼ばれる制度でオートローンを借りいれることが出来る場合もあります。

この制度は保険の解約返戻金を担保としてお金を借りることが出来るという制度で、解約返戻金の70-90%程度借り入れることが可能です。保険会社からの借入の場合の金利目安はおおよそ3%程度となります。保険会社によって異ってきますが、同じ金融会社ですので、銀行と同じレベルで審査が厳くなることが多いです。

5、クレジット会社

中古車販売店と提携しているクレジットの会社ではなく、自らで申込み可能なクレジット会社のことです。オートローン販売が主力となる企業での場合はパソコンを使ってのネットが可能など、中古車販売店提携クレジットと同じように、申し込み方法が簡素で審査も通しやすいのが特徴なんです。

クレジット会社によるローン金利は企業により様々ですが、中古車販売店と提携されているクレジットと比較して金利が高く設定されている場合が多いですね。

中古車の方が購入費用が格安

当たり前の話ですが、中古車の方が新車よりも格安で購入することが出来ます。やっぱりお金をかけずに車を買いたいですよね?

新車を買うと、軽自動車でなければ諸経費を含めて安くても150万円以上かかってしまいます。

かなり大きな買い物ですよね。車と自宅の購入は家計に大打撃を与える買い物ですから、なんとかその費用を抑えたいものです。

ですので、そんな時は新車ではなくて中古車を購入することでその負担を緩和することは可能です。

同じ車でも、半分以下の費用で車を購入することが出来るので個人的には新車よりも中古車の方が良いのでは?と思います。

中古車を購入する方法

Goo

中古車の老舗になりますね。リクルートグループが運営している中古車情報サイトになります。昔は紙の紙面もあったようですが、今がネットになります。

ネットで中古車情報を探して、実際の店舗で購入する形になります。ですが、子の情報の更新が昔の情報だったりするケースもありますので、実際検討する際は中古車のショップを回って実際の車を見て条件などの交渉をするのが良いですね。

中古車ショップの多くは真面目に営業を行っているお店が多いですが、中にはズルい商売をしていて、実際に中古車を扱っていない車種を情報としてGooに掲載しているケースもあるようです。注意してくださいね。

ガリバー

中古車販売店の老舗になります。中古車といえばまずはガリバーを思い浮かべる人も多いのではないのでしょうか。

ガリバーのメリットとしては、やはり保証期間だと思います。10年間の保証がついておりますので、他の中古車の店舗よりも安心して購入することが出来ますね。

また日本全国にガリバーの店舗がありますので、気軽に足を運びやすいのもメリットだと思います。

中古車を検討しているのであればまずはガリバーに行ってみるというのはいいと思いますよ。

中古車を買うと同時に今の車を売却しよう

中古車の検討をしているなら、同時に不要になる車の売却も検討しましょう。

毎年3月をすぎると余分な維持費がかかってしまいますから、車の売却を行うなら早い方が良いですね。

今は車の売却の一括見積サイトがありますから、そういったサイトを活用して車の売却の見積もりを取るのがよいと思います。

見積もり自体は無料ですので、無料で見積もりをたくさんとってみて高く売れる業者を同時進行で探すのが良いと思いますよ。

車の売却の比較サイトはたくさんありますので、ネットでよく調べてみてバンバン見積もりを取りましょう。

また一括の見積もりサイトなので、1回見積もりを取ると10社程度からいっせいに電話がかかってきます。

「うちで売却してくださいよ~」としつこい業者も多いので、高く買い取ってくれなさそうな業者であれば、もう電話してくるなとキッパリ言いましょう。でないとほんとに毎日毎日電話がかかってくるので、そのやり取りが大変になります。

スポンサーリンク