大学に3年次編入するためのコツ!立命館大学への編入体験談 | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

大学に3年次編入するためのコツ!立命館大学への編入体験談

      2016/11/18

大学3年次編入の合格のコツ

出典 http://kokusai.ecc.ac.jp/news/1450247504.html

大学への3年次編入を希望しているあなた!大学への3年次編入の情報って少ないと思いませんか?そんなあなたのために実際立命館大学に編入した私が3年次編入の体験談や合格へのコツなんかを書いてみようと思います。

まずは3年次編入にできる大学を探す

大学3年次編入学合格のコツ

出典 matome.naver.jp

「3年次編入にしよう!」ってことは決まっても、実際全ての大学で3年次編入できるというわけではないです。感覚的には3年次編入を行っている大学は全体の半分程度の印象です。

ですので、あなたの志望大学が3年次編入をしているかどうかを大学のHPなどで確認するようにしましょう!

志望大学の受験科目をチェック!

次に行うべきことは、志望大学の受験科目をチェックしてください。

大学によって受験科目は異なってくるのですが、多いのは英語+専門科目の2教科が多いでしょうか。

専門科目というのは、志望する大学の学部や専攻の専門科目になります。ただ、私の時の立命館大学の3年次編入では英語を6.5割以上の得点を取ることが必須と言われており、専門科目は5割ほどの正答率で問題ないと言われていました。

ですが、もう10年ほど前の話ですので、受験される際はしっかりと調べることをお勧めします。

3年次編入のための1日の勉強時間

大学3年次編入学の合格のコツ

出典 http://www.appgaku.com

私は受験勉強を行った期間は半年ですね。1ヵ月目~3か月目は1日3-4時間。4か月目~6カ月目は1日10時間勉強していました。

私が受験した立命館大学の3年次編入の受験科目は当時は英語+専門科目でした。2科目受験だったのですが、勉強を行った時間配分としては、英語9割、専門科目1割の配分で勉強時間を割いていました。

過去問を集めて傾向・対策が大事

3年次編入に限らないと思いますが、3年次編入のための受験勉強でもとにかく過去問をチェックして傾向をチェックし対策を行うことが大事です。

特に10年ほど前の立命館大学の編入学試験において、その傾向は過去5年ほど同じような傾向の問題が出ていました。

専門科目なんてほとんど、同じような問題の傾向でしたので非常に対策が立てやすかったです。

傾向と対策をしっかりと行うと効率よく勉強時間を確保することが出来ますね。

スポンサーリンク

 

予備校に通うのが良い

3年次編入試験で1番難しいのが受験勉強の時間を確保したり、モチベーションを維持することです。

何故かというと、3年次編入は高校から大学へ受験するほど、多くの人が受験するものではないからです。

特に大学から別の大学へ3年次編入する場合、多くの友達は当然そのまま大学に残りますので、周りの友達は勉強をしているわけがありません。

その中で自分の3年次編入合格へのモチベーションを保ち勉強を継続するのが1番体験談だと思います。

ですので、私は3年次編入の受験勉強のために、予備校に通いました。幸い近くに3年次編入専門の予備校がありました。今もその予備校が開校しているのかは分かりませんが、ECC編入専門学校のような名前だったと思います。

カリキュラムの1つとして、過去問を集めてくれていますので、そこで集中的に勉強しました。また予備校には自習室がありますので、そこで集中して勉強すると良いですね。

まとめ

私の場合は、高校からの立命館への一般入試と比較して編入学の方が当時は簡単でした!ですので、3年次編入を希望している人は絶対にあきらめずに頑張ってほしいと思います。

受験サプリで自宅で編入学対策!

とはいえ近所に予備校がない!という人もいると思います。

そんなあなたには、リクルート社の「受験サプリ」です。

「え?受験サプリは大学受験用で編入学には関係ないじゃないの?」と思うかもしれませんね。

ですが、編入学試験でも英語の試験がありますし、出題問題も大学受験と同じような問題が出ることがほとんです。

特に英語対策は立命館大学以外のどの大学を受験するにしても重要です。

「英語は苦手だな・・」

という人は特に、受験サプリでしっかりと編入学対策を行いましょう!

月額980円で激安で受験対策が出来ますが、今なら初月無料なのでまずはお試しで登録してみるといいですね!

受験勉強は、林修先生が言うとり明日でも明後日でもなく「今!!」なんです。

⇒スタディサプリに登録♪
大学受験ならスタディサプリ/プロ講師の圧倒的な解説力で受験対策!苦手を徹底克服。


スポンサーリンク