エアコンクリーニング!業者を呼ばずに掃除が出来る超簡単な方法! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

エアコンクリーニング!業者を呼ばずに掃除が出来る超簡単な方法!

   

エアコンクリーニング

出典 http://cleanrevolution.jp/index.php

日々、使われているエアコンやクーラーですが、掃除は行き届いていますか?今回は、エアコンクリーニング専門業者の手順まとめ、ご自宅で簡単に出来る掃除の手順を紹介しますね!

ほおっておくと、カビやホコリが部屋中にいきわたり、体に害を起こしかねませんので、定期的に掃除をして、快適な空間で生活をするようにしていきましょう。今時期だからこそ、エアコンクリーニングをしてみませんか?早速、手順の紹介をしますね!

スポンサーリンク

 

エアコンクリーニングの手順

エアコン掃除の手順

出典 https://clean-house.jp/column/110

エアコン掃除をする前に、用具を準備しましょう。ホコリを取るための掃除機と使い古したハブラシ、水を入れるバケツに雑巾2枚、中性洗剤とやわらかいスポンジ、養生するシートやごみ袋と養生テープですね。用意が出来たら、早速始めましょう!

①電源を抜き、エアコンの周りを養生しましょう

エアコンの養生

出典 http://achikochi2008.blog49.fc2.com/blog-entry-82.html

まずは、エアコンの電源を抜き、ホコリや水滴が落ちてもいいように、ごみ袋か養生シートでエアコンの周りを養生しましょう。この時、真下に家具がある場合には、一旦どけるか家具にも養生するようにしてください。

②フィルターや周辺のホコリをおとす

次に、掃除機でホコリを取りながらフィルターを取り外します。取り外す前に、フィルターのホコリをあらかじめ、掃除機で取っておくことがポイントです!

③フィルターの掃除

取り外したフィルターにはホコリやカビが付着していますので、掃除機で吸い取りましょう。この時、外側から吸い取った後に、内側を吸い取るようにしてください。内側から吸い取ると、目詰まりをおこす可能性がありますので、注意してくださいね。

④水洗い

ホコリを取ったフィルターを、薄めた中性洗剤を溶かしたお湯につけ、やわらかいスポンジなどで優しく洗ってください。洗う時は、フィルターの内側から洗うのがポイントです。

⑤フィルターを干す

洗ったフィルターは、風通しのいい場所で陰干ししてください。

⑥パネル部分の水洗い

パネルは取り外し、水洗いをするようにしてください。取り外せない場合は、薄めた中性洗剤を水で溶かしたものを雑巾に付けよく絞り、汚れを拭き取るようにしてください。

最後には水拭きをして、洗剤が残らないようにしましょう。雑巾が入り込まない部分は、ハブラシを使用してください。

スポンサーリンク

 

⑦吹き出し口の掃除

吹き出し口の掃除もお忘れなく!ここを掃除しないと、せっかくフィルターやパネルを掃除した意味がなくなります。手の届く範囲はかならず汚れを取るようにしてください。

⑧部品を元通りにする

すべての作業を終えたら、パネルを戻し、フィルターが乾いたら取り付け、養生シートや袋を取り電源を入れ、30分くらい送風で内部を乾かします。これで作業は終了です!

もしもご自分で出来ない場合は、お近くの専門業者に相談してみましょう。1万円~2万円の範囲でやってくれますので、気軽に相談してみてはどうでしょうか。

まとめ

平均的に、エアコンやクーラーのフィルターの掃除は、半月に1回は行うようにしてくださいね。気づかないうちに、かなりのホコリやカビが付着していますので、気を付けてください。

内部の掃除は、あまり使用しない春や秋に行うのがベストだと言われています。また、本体だけではなく、コンセントにホコリが付いたまま使用していると、火災の原因にもなりますので、細かい所もチェックしてみてくださいね!

お風呂掃除もちゃんと綺麗に出来ていますか??

エアコンの掃除が終わったあとは、次はお風呂です!お風呂って水垢が溜まりやすい場所ですので、なるべく綺麗にしておきたいですよね!

そんなお風呂掃除を簡単に済ませる方法を紹介しています♪

■参照⇒お風呂掃除にはクエン酸で!簡単5分でピカピカにする方法!

あれ?なかなか点かないな・・・と思ったガスコンロの掃除をしよう!

ガスコンロがなかなか点かないという時は大体が汚れがたまっていることが原因ですね!

面倒なガスコンロの掃除ですがポイントをまとめてみました!

■参照⇒ちゃんと掃除してる?ガスコンロが点かないときの対処法3選

スポンサーリンク