ひな祭りにハマグリのお吸い物が出てくる理由!感動的な理由を知ってますか? | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

ひな祭りにハマグリのお吸い物が出てくる理由!感動的な理由を知ってますか?

   

ひな祭りのハマグリのお吸い物の理由

出典 http://www.eiyoshi-web.com/recipe/002543.html

なぜにひな祭りにはまぐり??って感じたことがあるのは私だけではないはずです。

もうすぐひな祭りですので、ひな祭りになぜはなぐりが出るのかをまとめてみました!

スポンサーリンク

 

私の場合はまぐりじゃなくて、あさりです

ひな祭りのハマグリ

出典 http://kenjiwajima.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

私の生まれ育った地域のみなのかもしれませんが、スーパーマーケットに並んでいるのは、ハマグリじゃなくてアサリなのです。

なのに、雛祭りの時期になると、突然はまぐりが出現して、

「アサリかよ!一般人がはあっち行けよ!」

なんて、坊ちゃんのボンボン気取りで、
貝コーナーをアサリではなくハマグリが占領してくるんです。

ボンボンではない私としては、

「頑張れ!!アサリー!!!」と、松岡修三さんのように熱い応援していたんです。

それなのに。。。

ですが、何故ひな祭りには「ハマグリ」が出されるのか??と、不思議に感じたんです。

よくよく調査してみると、はまぐりじゃないひな祭りはないとダメだね!ってことが分かりました。

ひな祭りを迎えるにあたってあなたにも把握しておいてほしい事なので、是非チェックしておいてくださいね!

ひな祭りに何故はまぐり??

まずは、はまぐりってどういう意味があるのか知っていますか?

はまぐりはですね・・・
あの、マルスダレガイ上科のの中の、あの!マルスダレガイ科で・・

ってそんな話はどうでもいいんじゃい!(゚Д゚)ノ

昔から日本ではハマグリなどの二枚貝は、女性を表現していると言われているんです。

さらに、はまぐりって、貝を1枚ずつにバラすと
他のはまぐりとは、全く合わさらないのです!

スポンサーリンク

 

はまぐりの豆知識

ひな祭りのハマグリの豆知識

出典 http://goo.gl/vI9Hgo


平安時代の、上流階級の遊びの中で
絵を描いたハマグリの、片方をを探す「貝覆い」と呼ばれる、現代でいう神経衰弱に近いゲームもあったと言われています。

古来より貝はそういった言い伝えがあったので、貝は「一生を1人の男性に添い遂げる」ことを表すものとしても言われていたのです。

ですので、ひな祭りに、ハマグリのお吸い物が食卓に並ぶのは、良い生涯の伴侶と、巡り合いますように両親の思いが込められていると言われていますね。

ハマグリは嫁入り道具?

先ほどの意味から、ハマグリは、夫婦円満という別の意味があるとも言われているんです。
 古来の上流階級のお姫様が、結婚時には、嫁入りの道具として、はまぐりに、豪華絢爛な絵を描いたものを、365個。つまり1年分のハマグリを、華麗な箱に敷き詰めて、一番最初に嫁ぎ先に運び込んだとも言われています。

ハマグリは家族が娘に込めた思い

古来の結婚というのは一度嫁ぎ先に、嫁いでしまうと、嫁はなかなか実家に戻ることが出来なかったのですし、離婚も簡単にできなかったのです。

ですので、良縁に恵まれれ、良い相手と巡り合えるようにという両親の切なる思いがハマグリにこめっられたということですね。

たかがハマグリの貝をなぜ嫁入り道具として使っていたのか不思議でならなったのですが、こういった背景があると、ハマグリを見るとなんだか感慨深いものがありますね。

スポンサーリンク