海遊館へのアクセスを徹底解説!営業時間や入館料も紹介! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

海遊館へのアクセスを徹底解説!営業時間や入館料も紹介!

   

海遊館

<出典:http://find-travel.jp/article/481>

大阪の観光スポット、デートスポットとしてもおすすめの海遊館です。

大阪って、USJもあるし通天閣もあるし、なんばグランド花月もあるけど実は海遊館の水族館も結構すごいんですよ!!

なんてったって、ジンベイザメがいるんです!

この、海遊館のアクセス、料金、営業時間などなどご紹介します。

スポンサーリンク

 

海遊館へのアクセスは?

海遊館のアクセス方法として船、車、バス、電車が主なアクセスでしょう!

ではそれぞれで順番に海遊館のアクセス方法を4つ見ていきましょう。

1、海遊館へ船(キャプテンライン)で行く!!

海遊館 キャプテンライン

<出典:http://www.osakabayarea.com/map/shisetsu/captline….>

カッコ良いでしょう!

USJと海遊館を約16分で結びます。

USJ側の乗り場「ユニバーサルシティポート」⇔海遊館側「海遊館西はとば」で降りてください。

ただ、USJや海遊館が休館の日は運航してない場合もあるようですよ。

<料金>

  • 大人(中学生または12才以上) 700円 往復1300円
  • 小人(小学生または6~12才未満) 400円 往復700円
  • 幼児(4~6才未満) 300円 往復500円
  • 1~4歳未満のお子様は、大人1名につき1名無料です。

2、海遊館へ車で行く!!

阪神高速湾岸線の大阪港線「天保山」の出口からすぐです。

走っている途中に海遊館も見えてきますよ。

駐車場には臨時駐車場と合わせて1300台停めれます。

<料金>

  • 普通車  200円/30分 最大1200円(平日)  250円/30分(土日祝)
  • マイクロバス・バス  2,500円/5時間毎(平日、土日祝とわず)

ちなみに関西空港から海遊館まで高速道路で約40分かかるようです。

3、海遊館に電車で行く!!

大阪市市営地下鉄 中央線

<出典:http://homepage1.nifty.com/yandk/kansai/osakashiei…>

大阪市営地下鉄・中央線「大阪港」で降りてください!

<梅田>から<大阪港>

梅田(大阪市営御堂筋線・なかもず行き)~本町(大阪市営中央線・コスモスクエア行)~大阪港

上記乗り換え1回、280円でいけます。

<大阪JR>から<大阪港>

大阪(JR大阪環状線内回り・西九条、弁天町方面)~弁天町(大阪市中央線・コスモスクエア行)~大阪港

上記乗り換え1回、400円です。

大阪からと、梅田からの両方を紹介してみました。この大阪駅と梅田駅の二つは隣の建物同士なんですが値段が若干変わってきます。

ただ、阪神電車に乗ってから乗り換えとかだったら梅田の駅から乗った方が近いし楽だけど、もともとJRに乗っていて大阪まで来たぞ!!っていう場合はそのままホームの移動だけで大阪駅の弁天町経由が便利ですよね!!

4、海遊館へバスで行く!!

南海バス

<出典:http://akabus.sakura.ne.jp/photo/nankaiwing-kanaok…>

大阪市バスなら〈天保山ハーバービレッジ〉南海バスなら<海遊館(天保山)> でおりてください。

<料金>

  • 大阪市バス 210円
  • 南海バス 片道運賃 大人/500円 小児/250円

スポンサーリンク

 

海遊館の営業時間

営業時間はその月や曜日によって多少前後するようです。

AM10:00~PM8:00 が基本時間です。

休館日もあるのでチェックを忘れずに!!

海遊館の料金

  • 大人(高校生・16歳以上) 2300円
  • 子ども(小・中学生) 1200円
  • 幼児(4歳以上) 600円
  • シニア料金(60歳以上) 2000円
  • 3歳以下は無料

お得な入場券もあるのでそちらも参考にするといいと思います。

例えば海遊館と大観覧車がセットになっていたり、USJと海遊館のチケットが一緒になっていてお得だったりまだまだあるので参考までに。。

まとめ

海遊館 ジンベイザメ

<出典:http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/port/000022…>

海遊館は海の生き物に触れることのできる、スペースもあったり。

大パノラマの水槽!海の生物の生態を観察できたりと、一日いても飽きることのない水族館です。

魚の餌やりや、季節ごとの催し物もチェックですよ!

海遊館の近くの天保山マーケットプレスもなかなか面白く、天保山大観覧車やなにわ食いしんぼ横丁など行ってみたい場所もたくさんあります。

是非、ご家族で行ってみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク