豆まきで落花生をまく地方って?実は少数派だった、落花生をまく地方を公開! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

豆まきで落花生をまく地方って?実は少数派だった、落花生をまく地方を公開!

      2016/04/13

豆まきで落花生をまく地方は?

出典 http://matome.naver.jp/odai/2142294406352875701/2142294672457713803

豆まきで落花生ってまかないんですか?(笑)

私の子供の頃は普通に落花生をまいていたのですが、実は少数派だったんですね。

まめまきで落花生をまく少数派の地方を公開しちゃいます!

スポンサーリンク

 

落花生をまく地方は、宮崎・鹿児島

はい私です!(笑)

私の両親は2人とも鹿児島出身なのですが、自宅では当たり前のようにまめまきの時は落花生でしたね。

では、なぜ宮崎や鹿児島では落花生がまかれていたのかというと一説では、鹿児島は産地だからという話があります。

コシヒカリなどで有名な米どころの新潟では、米菓が有名だったりするので、鹿児島が落花生の産地だからっていう説は信ぴょう性ありそうですよね。

鹿児島というと独自のお菓子などもあるので、やはり他の地域と比べると独特の文化があるのかもしれませんね。

■参照⇒あくまきとその食べ方6選!鹿児島名物あくまきを上手に切る方法も!

千葉は大豆で豆まき

千葉では豆まきでも大豆をまく

出典 http://www.jalan.net/jalan/doc/theme/yadolog/winter/winter_0001635160.html

でもね、鹿児島より落花生の産地として有名な千葉県はなんと落花生ではなく大豆で豆まきをするようです。

なので、鹿児島で落花生を豆まきの時に使う根拠としては乏しいようです(笑)

鹿児島出身の母親に聞いてみた

なので、鹿児島出身の母親に「なぜ豆まきで落花生を使っていたのか?」ということを聞いてみました!

そうすると母親が、「だって、大豆やと掃除するの面倒くさいやん(大阪弁)」とのことです(笑)

元々、母親が子供時から落花生をまくのが当たり前だったようですが、母になると、家事の手間を考えるようになるみたいです。

スポンサーリンク

 

北海道・東北・新潟でも落花生をまく

北海道や東北では豆まきで落花生

出典 http://hokkaidozukan.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

鹿児島や宮崎以外の地方で、落花生をまく地域としては、北海道・東北・新潟の地域で、大豆ではなく落花生をまくようです。

なぜ、宮崎・鹿児島の本州の南端や、北海道や東北などの北部などの端っこの方の地域で落花生をまくのかは謎なのですが。

ちなみに、北海道や東北の地域で落花生をまく風習として言われているのは以下の点のようです。

■雪の中でも大豆より落花生の方が探しやすい

■落花生は冬の食べ物・大豆は夏の食べ物。落花生の方が大豆よりもカロリーが高い

このような理由で、大豆ではなく落花生がまかれていたという話もあります。

諸説あります。

雪の中でも落花生の方が見つけやすいって、雪の中で豆まきするの?って感じもするのですが、確かに私の母親も言っていたように、掃除がしやすいのは落花生ですもんね。

北海道も鹿児島と同様に独自のお菓子や飲み物などが北海道限定で販売されていますよね!

■参照⇒北海道限定のガラナってどんな味?購入方法は?ガラナの疑問点5つ調べてみた!

■参照⇒北海道限定のソフトカツゲンを関西でゲットする方法!ソフトカツゲンを今すぐ飲みたいあなたへ

まとめ

■豆まきでは大豆をまく地方も一部ある

■宮崎・鹿児島・北海道・東北・新潟の地域で、落花生をまく

もうすぐ豆まきの季節ですから話のネタとして使ってみたくださいね。

お父さん方は、豆まきでの鬼の役で大変かと思いますが、ケガなどされないように、豆まきを楽しんでください!

豆まきで余った大豆はこのレシピで作っちゃいましょう♪

豆まきで大豆が余ったらここで紹介している大豆レシピで美味しく料理を作っちゃいましょうね!

■参照⇒ダイエットや美容に効果抜群♪5分で出来る大豆レシピ3つ紹介!

豆まきが始まった起源って知ってる?

毎年当たり前に行っている豆まきですがその起源って知っていますか?豆まきの起源を詳細に!徹底的に!まとめてみました♪

■参照⇒知ってる?節分と豆まきの起源。節分も豆まきも大変厳かな行事だったのです

スポンサーリンク