妊娠初期の食べ物や食べ方を紹介!ポコアポコで乗り切ろう! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

妊娠初期の食べ物や食べ方を紹介!ポコアポコで乗り切ろう!

   

妊娠初期 食べ物

<出典:http://happymaternitylife.com/20151104/1275>

妊娠がわかってお母さんが赤ちゃんにしてあげれることってなにかなぁと考えたとき、一番最初のプレゼントは赤ちゃんにいっぱい栄養を送ることなんですね。

赤ちゃんは毎日毎日少しずつ母さんのお腹のなかで、お母さんに栄養をもらって大きくなります。

また、妊娠初期は胎児の脳や神経系、各器官がつくられる大事な時期です。

大事なのはお母さんが食べたものがそのまま赤ちゃんの栄養になることです。

なので、妊娠がわかったら少しづつ食事の面も気を付けていきましょう。

ちなみにポコアポコ゚ってフランス語で(一歩づつ)(ゆっくりゆっくり)(少しづつ)って意味なんですね、言葉の意味も響きも赤ちゃんを待ち望むママさんにはぴったりの言葉ですよね。

スポンサーリンク

 

 バランスの良い食事を心がけて

たぶん、どの本や雑誌それこそたまひよを見てもこの、バランスの良い食事をしてね。って書いてあるんですよね。

でも、妊娠初期ってつわりが始まっていて、食べれなかったり、匂いだけで気分悪くなっちゃう人もいると思います。そんな人は食べれるものを食べれるだけ食べてください。

無理して食べる必要はないんです。

ちなみに私の場合はお腹がすくと気分が悪くなってしまうので、常になんか食べていないとしんどかったです。

それに、友達はハーゲンダッツのアイスしかしばらく食べれませんでした。

他にも、水も飲めなくなった友達もいたし。逆に妊娠中に20キロ増えた友達もいました。

食べ方に注意

その中で大事にしたいのは、食べ方ですね。

私は、1回の食べる量をへらして、食べる回数を増やしました。そして、トータルで見たときにいつもと同じ量を食べる。そんな感じです!

また、食べたくないときは無理して食べない!

体の変化や、おなかの赤ちゃんが元気に育っているか、ただでさえ心配なのに、食べもののことで負担に感じてほしくないんです。

よく二人分食べないとっていわれるんですよ!妊娠中って!あれは、話し半分で聞いてくださいね、本当にその話しを信じて二人分食べると体重も一気に増えちゃうし、無理して食べて具合が悪くなったって話じゃ元も子もありません。

妊娠中の体重の減ったり、増えたりは最近結構病院の先生に言われるんです、それでストレスにもなるんですが。。

でも、妊娠中期、後期と体重が増えやすくなるので、初期のころから自分の体重をある程度コントロールできるようになるといいと思います。

お腹の中も、腹八分目をイメージしてください。

スポンサーリンク

 

妊娠中にとってほしい栄養分

私が妊娠中に意識して摂った栄養は、葉酸と鉄分、それにDHAです。

他の栄養素って意識しなくても取れるんです。

普通に偏った食事をしていなければ。。。でも、妊娠中よく言われる葉酸や鉄分って本当にとってほしい栄養分だからみんなが口をそろえて、葉酸をとろうっていうんです。だからこの二つは意識して摂るようにしました。

そしてDHAは結構みんなが知らないんだけど、よくよく考えたら重要じゃんと思ってとった栄養分です。

ではそれぞれ、どの様にとったかも紹介します。

1、葉酸&鉄分

鉄分の多い食品

<出典:http://www.foodmodel.com/category02/f_39.html>

私が思ったのは、葉酸も鉄分も同じ食材で取れるんだな~って感じで。

あんまり、難しく思わないでほしんです。

普段の食事を見直し足りない部分を補う、1品小鉢を増やすくらいに考えてください。

私は、レバーとかあんまり食べたことなかったので、レバーの調理に挑戦したり、小鉢でほうれん草のお浸しや、ひじきの煮物をしたり、かぼちゃの煮つけをしたりとしてみました。

あと、塩分の摂りすぎは浮腫みの原因にもなるので、薄味で作ってください。

鉄分は、女性は良く貧血になりやすいのもあるように、足りない傾向にあるんです。それに鉄分は赤ちゃんって産まれてから離乳食が始まるまでは、自分で接種できないっていわれているんです。

母乳からも鉄分は栄養として送られないみたいで、その分赤ちゃんは体に6か月分の鉄分の栄養をためておくためにも、おなかの中で鉄分は優先的に赤ちゃんに栄養として送られると聞きました。

だから、鉄分は赤ちゃんにとっても大事な栄養なんです。

2、DHA

DHAサプリ

<出典:http://www.hachijo.info/category5/>

一時期、魚の目にあるプルプルしたところ(DHA)を食べると頭が良くなる!って流行ったの覚えてませんか?

それは、実は今も変わってないんですが、その魚の目や魚を少し食べても、一日に望ましい栄養素としての分には全然足りないんです。

この、DHAって胎児や乳幼児の発育にも大切な栄養素であると言われており、妊娠期に至っては胎児の脳や神経系の発達を促すのにとってもいいのです。

でも、このDHAってとりずらいし、魚が嫌いな人にとってはなかなか憂鬱な栄養素ですよね。

そこで、このサプリで適切に効果的にとるのも手だと思います。

私は、妊娠期から授乳中もこのサプリを飲んでいました。

あまり、DHAをとってとは産院や雑誌では見ないんですが、とっても大事なので覚えておいてほしい栄養です!

まとめ

妊娠初期 食事 まとめ

<出典:http://first.girlsninshin.com/entry6.html>

食事って難しく考えると、あれもこれもって、ぐるぐるスパイラル状態に陥ると思います。

でも、いつもの食事を基本に1品増やすとか、いつもより調味料を少なくするとか、そういうところから始めたらいいんです。

とるのが難しい栄養はサプリでもいいんです!ストレスをためないのも大事。

このときの経験が、後の離乳食つくりにも生きてくるし、食事の知識って永遠の自分の財産っていわれるものなので難しく考えず、ポコアポコ-Poco a pocoで行きましょう。

スポンサーリンク