入学式の着物ってどうしたらいいの?着物選びの注意点や着付け方法! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

入学式の着物ってどうしたらいいの?着物選びの注意点や着付け方法!

      2016/04/13

結婚式の着物のおすすめや注意点

出典 http://www.kimono-rentaru.jp/kimonoblog/2014/04

そろそろ入学式ですね!お子様のランドセル等の準備が整ったら次はお母様のご準備ですが、服装は決まりましたか?

スーツやワンピースもいいですが、せっかくの晴れの日、思い切って着物で出かけてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 

どんな着物を選べばいいの?

結婚式の着物のおすすめや注意点

画像出典:http://www.kimono-rentaru.jp/kimonoblog/2014/04

着物にはさまざま種類があり、それぞれふさわしいシーンがあります。

フォーマルなら留袖、色留袖、振袖、セミフォーマルなら色無地・付下げ・訪問着、普段使いなら小紋・綿・ウールなどがあります。

入学式はセミフォーマルですので、一般的には色無地、付下げ、訪問着あたりがいいでしょう。(地域によっては黒留袖を切る地域もあるので、気を付けましょう)

手持ちの着物がない!でも着物が着たい!

手持ちの着物がない、着物はあるけど帯はない、という場合もあると思います。

そんな時はインターネットレンタルを探してみるといいでしょう。多くはセットでレンタルの用意があるので、コーディネートに迷うことなく、また、お店に行く手間もありません。

スポンサーリンク

 

着物の色は何色がいいの?

入学式の主役はやはりお子さんです。あまり悪目立ちしないよう、色味は派手になりすぎない程度に、薄いピンクや紫、黄緑などの淡い色味がふさわしいです。

スーツやワンピースを着てこられる方も多いので、そういった方の色味をイメージすると、周りの雰囲気からも浮かないです。

着物の帯はどんな帯で何結び?

結婚式の着物のおすすめや注意点

画像出典:http://www.erishin.co.jp/tokusen/pg607.html

帯もさまざま種類があります。袋帯・名古屋帯・半幅帯がよく見る種類ですが、基本的には上記の着物には袋帯を二重太鼓に結ぶのがふさわしいとされています。

着付けするための方法

結婚式の着物のおすすめや注意点

画像出典:http://angelbe.jp/service/kimono

着物はあるけれども着付けはさっぱり、もしくはずいぶん昔に着て以来忘れてしまったという方も多いと思います。そんな場合は、近くの美容院で着付けをしてもらえるところを探してみましょう。

余裕をもって予約すれば着付け師さんを手配してくれる美容院もあります!(成人式を受け付けている美容院は可能性大!)

ヘアセットも一緒にしてもらえるので楽に済ませられますね!美容院に行くのは面倒でしたら出張着付けを探してみましょう。着付け師さんが自宅まで着付けに来てくれるサービスも多くあります。

インターネットで簡単に検索できるので、ご自身の地域で対応してもらえるか、問い合わせてみるといいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お子様の大切な1日、素敵なお召し物で記念のお写真を残してくださいね!

意外と忘れがちな入学式の時のスリッパ!

入学式に着ていくものなどは前もって決めていると思うのですが、意外と忘れがちなのがスリッパですよね!

多くの学校では入学式の時のスリッパは持参しないといけないパターンが多いので、かならず忘れずにもっていくようにしましょう!

またどんなスリッパを持っていくのがいいのかまとめておきました♪

■参照⇒入学式のスリッパどうする?携帯用orヒール付き?メリットを2つずつまとめてみた

入学祝いのお返しのマナー本当に知っていますか?

親戚やおじいちゃんおばちゃんから入学祝いをもらうことが多くなると思いますが、入学祝いのお返しのマナーをちゃんと押さえていますか?

こういったマナーを知っておかないと恥をかくことになるので、しっかりとチェックしておきましょうね♪

■参照⇒入学祝いのお返しのマナー。知らないと恥ずかしいマナー3選

スポンサーリンク