リクルートカードのポイントは?リクルートカードプラスの特徴も! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

リクルートカードのポイントは?リクルートカードプラスの特徴も!

   

リクルートカードのポイントやリクルートカードプラスの特徴

出典 cre-hikaku.com

クレジットカードってちゃんと選んでいますか?リクルートカードのような高還元率のポイントの付与率の高いクレジットカードをちゃんと選ばないとだめですよ!

今回はリクルートカードのポイントはどのくらい?

更に高ポイントのリクルートカードプラスのことも書いてみます!

スポンサーリンク

 

リクルートカードのポイント

リクルートカードは2種類ある

リクルートカードのポイントやリクルートカードプラスの特徴

出典 card.kinri.jp

まずリクルートカードというのは、リクルートカードとリクルートカードプラスの2種類があるんです。

それぞれの特徴を説明しておくのが把握してから申込むようにしてくださいね!

リクルートカードの特徴

■入会金 無料
■月会費 無料
■ポイント付与率 1.2%■キャンペーン 入会で6,000円分のリクルートポイント

リクルートカードプラスの特徴

■入会金 無料
■月会費 2,000円
■ポイント付与率 2.0%

※2016年3月18日現在リクルートカードプラスの新規申し込みは停止しています。

リクルートカードはどちらを申し込むのがいいのか?

リクルートカードのポイントやリクルートカードプラスの特徴

出典 yururila.com

リクルートカードとリクルートカードプラスの紹介をしましたが、どちらに申し込むのがいいのか?

■月の利用が3万円の場合

3万円×12カ月=36万円
36万円×2%=リクルートポイントの付与は7,200ポイント
月会費2,000円×12カ月=2.4万円
年会費2.4万円-リクルートポイント7,200円ポイント=-16,800円

→月会費の方が多いので損
■月の利用が8万円の場合

8万円×12カ月=96万円
96万円×2%=リクルートポイントの付与は19,200ポイント
月会費2,000円×12カ月=2.4万円
年会費2.4万円-リクルートポイント19,200円ポイント=4,800円

→リクルートポイントの方が多くなるので得

月8万円以上の利用があるかどうか?

結論としては、月々のリクルートカードでの支払いが8万円あるかどうか?で判断できます。

8万円以上ならリクルートカードプラスを持つべき。7万円でプラスマイナス0円。6万9,000円でマイナスになります。

月々の光熱費やネットやスマホ代の通信費など可能な限りのすべての支払いをクレジットカードにしておけば8万円を超える家庭も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

クレジットカード支払の方が管理が楽

クレジットカードで管理を楽に

出典 www.syufeel.com

クレジットカード支払を好まない人の考えとして「クレジットカードを使うと使い過ぎたり管理が出来なくなる」という考えの人が非常に多いように思います。

支払いの8割をクレジットカードで支払っている私の考えとしてはクレジットカードの方が管理はしやすいと思いますよ。

だって、現金で支払った場合すべての領収書やレシートを貰ってちゃんと一覧で分かるように管理していますか?

しっかりした奥さんなら家計簿などつけていると思いますが、完全に管理できている家庭は少ないのではないでしょうか?

その点私はクレジットカードで支払いをすることで、かなりの部分はクレジットカードの管理画面で支払いを一覧で確認することが出来ています。

「今月は使い過ぎたな」「この支払額が多いからもっと節約しないとな」など1か月の支払いを一覧で確認することが出来ているので無駄遣いや無駄な出費が減るのでは?と思っています。

節約したいならクレジットカードを使うべき理由

リクルートカードを使うべき理由

出典 blog.goo.ne.jp

で、クレジットカードを使いたいならクレジットカードを使うべきだと思う訳です。

理由は当然ポイントが付くからですね。現金で支払いをしたからってどこからもポイントもらうことは出来ないですよね?

でもクレジットカードを使えば、リクルートカードならポイントが1.2%、リクルートカードプラスなら2.0%のポイント還元があります。

下手にスーパーを何件を回って節約しようとするよりも、すべての支払をポイント還元率の高いリクルートカードようなポイントカードを使う方が節約になると思います。

それでも日本人は現金での支払いが大好きなので、この流れは変わりそうにありませんが、私やあなたように高還元率のクレジットカードを使ってお得に買い物をしようとする人は増えそうにありませんね(笑)

ちなみに還元率1.2%のリクルートカードは下記より申込み出来る人は申し込みを済ませちゃってくださいね!

よく楽天カードを申込みしている主婦の人が多いですが、楽天カードってポイント還元率は1.0なんでリクルートカードより低いですよ。

また楽天市場をよく使うから楽天カードを使うって人も多いですが、楽天市場で売っている物ってリクルートが運営しているポンパレモールでも売ってますからね。

なので、楽天カードよりもリクルートカードを申し込むべきだと思う訳なんです。

スポンサーリンク