新車と中古車どっちがお得?3つの項目で比較してみた! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

新車と中古車どっちがお得?3つの項目で比較してみた!

      2016/02/18

新車と中古車どっちがお得。比較してみた

出典 www.forcalquier.jp

車を買おう!と決まったけど、新車と中古車どっちがお得なのか?その比較って正確にしたことってありますか?

新車と中古車どちらがお得かをしっかりと把握しておかないと購入してから後悔しちゃいますよ!

スポンサーリンク

 

新車の方がお得な場合

新車の保証がある

新車と中古車どっちがお得。新車のメリット

出典 www.corism.com

新車を購入する場合の一番大きな利点は安心感です。新車の品質はメーカーが保証をしてくれます。当然何かトラブルがあればメーカー完全に保証をしてくれます。購入者に責任がある事故が発生しない限り、購入後数年に大きな出費の負担は必要ないです。

新車のオプション

新車にはメーカーオプションと言われるメーカーの製造の工程のでしか取付けすることが出来ない、オプションがあるんです。このオプションは新車購入のユーザーのみが選ぶ事の出来るので、満足度は非常に高いオプションと言えますね。

新車は当然最新の技術

新車には当然ですが、新車購入時点のもっとも新しい技術が載せてられています。最先端の安全性能や燃費性能を自分のものに出来るのも新車購入のメリットと言えますね。

中古車として売却しやすい

新車と中古車を同じ年数所有していた場合、中古車よりも新車で購入した方が当然高く売ることが出来ます。

ですので、あえて新車で人気のプリウス・アクア・フィットなどのモデルを購入し、5年以内に売却するというスタイルの人も多くいるのも事実です。

新車購入時は減税や保険の割引も

新車登録すると、エコカー減税、と自動車税、重量税が翌年に割引を受けることが出来ますね。

さらに、新車登録から2年以内であれば、自動車保険が安くなる制度も存在します。中古車を購入した場合でも年式が古くない場合、こういった割引などがある場合がありますが、新車よりお得感はありません。

スポンサーリンク

 

中古車の方がお得な場合

購入時の費用が新車よりも安い

新車と中古車どっちがお得。中古車のメリット

出典 www.goo-net.com

新車よりも中古車が費用が安いというのは、購入時の費用だけではありません。自動車の値段が1番安くなる時、購入した新車があなたの車庫に来たその時です。登録した初年度のことですね。新車から買った瞬間に当然中古車となります。そのタイミングが1番値段が下がってしまいます。

ですので、中古車は新車→中古車の値段の落差がないので、購入時のコストパフォーマンスが高いと言えますね。

新車では買えない車も買うことが出来る

実際、お財布の事情もありますので、新車で買える車は限定されますよね。さらに、今の自動車メーカーは売れ筋の商品だけに特化する傾向があるので、ヒット商品を集中して受注生産の形を取っているケースが多いです。ですので、在庫が残って作りすぎた!というミスをメーカーはほとんどしませんね。

ですので、新車で購入できる車種は現在の最新の車種のみなんです。中古車であればビンテージカー~最新の車種まで幅広い車の購入が可能になります。

中古車や税金や保険の節約にも

中古車の購入は、エコカー減税の現在効果を得ることが出来ませんが、本体の車両価格が新車も安くなっている中古車の場合は、当然「消費税」が安く済せることが出来ますね。自動車というのは高額な商品です。税率8%の場合、50万円車体価格が安ければ、消費税が何と4万円も安くなるのです。

また中古車の購入金額が安くなると、車両保険や自動車保険の負担も抑えることができます!

最近の中古車は簡単に壊れない

ちなみに中古車を買わない人の理屈としては、中古車はすぐに壊れてしまって修理費用を考えると新車を買った方が得!という人も多いですね。

ですが、最近の中古車の質は昔と比べると大幅に向上しています。簡単に壊れないのです。

新車から15年未満、20万キロ未満の中古車であれば、その数値にいくまでは十分走ると思ってよいと思います。

例えば、7年落ちの走行距離10万キロの中古車であればあと、8年・10万キロほどは走ると思って良いと思いますね。

中古車によっては、タイヤやオイルなどの消耗品などを交換するだけで大きな修理も不要で中古車に乗り続けることが出来るパターンも多いようです。

購入費用が大幅に安い

やっぱり中古車って購入費用が大幅に安くなりますよね。中古車だからって全然走らないわけではないので、個人的にはよっぽどの新車へのこだわりがなければ、中古車でも良いではないのかなと思います。

車の購入費用って、大きな出費ですからそれを中古車に抑えるだけでも、家計にはかなりの助けとなることが出来ます。

日本人は新車や新築など何でもかんでも新しいものがいい!と思いがちですが、中古でも良いものもたくさんありますので、中古車でも良いかもしれませんね。

中古車では色々な車に乗ることが出来る

中古車のメリットとしてはとにかく色々な車に乗ることが出来ますよね。新車よりも買い替えのサイクルは早くなりますから、とにかく色々な車に乗ることが出来ますよね。

ライフサイクルに合わせて車を買い変えのハードルも新車と比較すると低くなります。

例えば、子供が小さくて、外出が多いようであればワゴンなどが良いと思いますし、子供が独立しえ大きい車が必要なくなってくれば、コンパクトカーに買い換えなどということが中古車だと新車と比較してやりやすいというのはありますよね。

新車ですと、大体買い替えのサイクルが10年ほどになりますからそう簡単に頻繁に買い替えも難しくなりますもんね。

まとめ

結局のところ新車と中古車のどっちがお得かというと、購入するあなたの状況による!ということです。

また中古車の場合、保存状態の良い中古車を安価で手に入れることが出来るかどうかにかかっていますので、状態の良い中古車を探すことがまず大事ですね!

中古車のメリットも最後の方に色々と書きましたが、良い中古車を見つけることが出来ないと何も始まりませんからね。。

是非参考にしてお得に車を手に入れてくださいね!

スポンサーリンク