紹介状の費用いくら?紹介状を貰わないデメリットも2つ紹介! | 疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊|気になることを調べるブログ

疑問調査隊。気になることや旬の話題などを徹底的に調べるブログです

紹介状の費用いくら?紹介状を貰わないデメリットも2つ紹介!

   

紹介状の費用は

出典 user.j-connect.net

大学病院などの総合病院へ行く際に紹介状って書いてもらいますね?でも紹介状の費用っていったいいくらなんだろう?って不安になることないですか?

「すごく紹介状の値段が高かったどうしよう!」って思っているそこのあなた。私が実際に紹介状をもらった時の費用を書いてみますので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

内科の紹介状の費用は?

紹介状の費用は

出典 markehack.jp

私の場合は近所の小さいな内科のクリニックに行って、大阪大学付属病院の内科への紹介状を書いてもらいました。

大阪大学付属病院は関西でもかなり大きめの総合病院になっています。

その費用は1,600円でしたね。初診+診察代+紹介状代の価格になります。1,600円なのでかなり安かったですね!

ちなみに診察はほとんどしてもらっておらず初めから「総合病院で検査したいんですけど」と言ったので、「じゃあ紹介状を書きましょうか」という話になりました。

なので診察代がほとんどかからなかったことが費用全体が安くなった要因かもしれません。

スポンサーリンク

 

紹介状をもらわないデメリット

余計に費用が必要になる

紹介状貰わないと余計にお金がかかる

出典 www.houkei-no-nayami.biz

仮に紹介状をもらわずに、初診で大学病院などの総合病院などに行った際は、余計に費用がかかってしまいます。

この金額は総合病院にもよって異なってくると思いますが、大阪大学付属病院の場合は、紹介状を持たずに初診で診察を受けにいくと、5,400円が余分にかかってしまいます。

同じ診察の内容でも余計に5,400円の費用が必要になってきますので、紹介状を貰っていった方がいいですね。

待ち時間が長くなる

これも総合病院などによって異なるかもしれませんが、大学病院への紹介状を書いてくれた段階で、初診の予約も一緒に行ってくれたのです。

普通は初診を受ける場合は、診察まで長時間待たないといけないことがありますが、私の場合は予約を取っいてくれたので、待ち時間は30分もなかったと思います。

初診で診察を受診すると2時間程度待たないといけないと聞いたこともありましたので、やはり紹介状をもらって受けにいってよかったと思いました。

まとめ:紹介状はすぐに貰える

以上のことから紹介状は絶対に貰った方がいいと思います。どこのクリニックでも紹介状は貰えると思いますが、もし心配であれば事前に電話して「○○病院への紹介状書いてもらうことが出来ますか?」と問い合わせしておくと安心ですね。

是非参考にして、無駄な費用をかけずに紹介状を貰って総合病院を受診するようにしましょうね!

スポンサーリンク